『近場の車窓から』                (JR山陽本線 戸田駅~とのみ駅/ 山口県)

近場の車窓から
08 /02 2017
『世界の車窓から』。
世界中をいろいろな電車に乗って町の風景や様子を紹介する番組です。BGMにのって車内外の様子や人々の楽し気な様子が映ってとても素敵な番組ですが、何年か前から福岡では放送されなくなり残念です。復活希望します。

さて、今日は戸田(へた)というとこまで日帰りで行ったので、弟分として

『近場の車窓から』

として紹介します。ブログに載せようとは思ってなかったので写真も4枚のみですが、昨日の双子うたにも関係もありいい景色でした。


『世界の車窓から』を知っているかたは、番組テーマソングのとぅるっとぅとぅ~るるとぅ~る~る~を思い浮かべながらどうぞ。


はじまり~。

『近場の車窓から』
今回の旅はJR山陽本線下り線。戸田から新山口駅までの間の、戸田駅からとのみ駅を紹介します。
(BGM🎵やつらの足音のバラード/作詞園山俊二・作曲かまやつひろし)
 なんにもない なんにもない まったくなんにもない~


戸田駅の改札。投票箱のようなきっぷ入れ。ホームには私と二人の子どもと、どこかの少年の4人。





4両編成の電車がやってきました。黄色が夏の緑の中に鮮やか。新山口駅まで30分くらいの旅です。車内は部活帰りの生徒も多く荷物を椅子に置いてる生徒もいて座れませんでした。進行方向の左に海が現れるので左側に立ちました。




海が現れました。周防灘です。おだやか~。ここの海のそばの駅は、「とのみ」駅と言います。
「とのみ」はどんな表記でしょうか。知ってる人が多いでしょうか。
戸波、殿見、十海、はてさて。




「富海」駅です。なかなかすてきな名前。あと15分くらいで新山口駅です。がたごと~。


そして、新山口駅から山陽新幹線で博多駅まで約35分。

ということでした。

『近場の車窓から』、次回はいつになるか何処になるか未定です。
どうぞお楽しみに☆彡

ukaji akiko

塔短歌会。ふだんは赤煉瓦歌会に参加しています。スガシカオ好き。気軽に好きなことを書いてゆこうと思います。

プロフィール欄がなぜか二つになっていて直りません。

Happy go Lucky!