FC2ブログ

さっきの続き☆彡

ブログ
01 /21 2019
検定の内容は、歴史のほか、最近撮影された映画のロケ地、食べ物、スポーツ、ニュース、など様々。公開されている過去問で、歌に関するものではこういうものがあります。(4択問題)


・幕末の歌人で平尾山荘に隠棲し、高杉晋作や平野国臣ら尊攘派の志士と交流を持ったのは誰か(H・26初級)

・高杉晋作の「面白きこともなき世をおもしろく」に対して野村望東尼が返した返歌「住みなすものは」のあとに続く言葉は何か(H・28中級)
1心なりけり、2我が家なりけり、3この世なりけり、4博多なりけり


一問目の答えは二問目に登場する野村望東尼(ぼうとうに、又はもとに)です。大隈言道を師として、大隈言道も大変かわいがっていお弟子さん。二問目の答えは、1心なりけり。このあと、高杉晋作は「おもしろいのう」と言って息を引き取ったということです。

中級の問題には、その当時この駅からあの駅まで電車で何分だったか、というような分かるわけないよ!というのもある。公式本には昭和の初めのデパートのことや博覧会のこととか、絵や写真も載っていて見ているととても楽しいです。

(福岡検定、H26初級、H28中級問題より)

美味しい、便利、だけじゃない

ブログ
01 /21 2019


第6回福岡検定。

昨日の午前中、さくっと受けてきました。初受験。

今年から問題数が減り80問。7割の56点以上が合格。

自己採点の結果・・・
…ドドドドドド(太鼓の音)・・・・
・・・・・ごじゅう・・・さん・・てん!!

53点で不合格でした。
昨年こんな検定があるんだと知りギリギリで申し込みました。公式本を買ってちょこちょこ読んだけど、ちょこちょこで受かるはずもありません。
 
来年は満点をめざそう。
目的は福岡の大まかな歴史を知ることです。

福岡は食べ物がおいしいとか、便利がいいとかよく言われるけど、それよりも歴史の面から見ても大陸に近くて面白かったり重要だったりした土地じゃないかと最近とても思う。でも、街にあまりそういうことを感じないっていうのもある。それは不思議。もうちょっと注意深~くみていけば違う感想もでるかもしれません。

苺のパフェで元気なり

ブログ
01 /12 2019
スーパーにも苺がたくさん並んでいます。

近所の老舗珈琲店のあまおうパフェ。12月から5月の連休くらいまでの期間限定のメニューです。実にシンプルで、色鮮やかで元気が出ます。奥があまおうヨーグルトパフェ。手前があまおうパフェ。


なかなか元気になるパフェなので、よーしと思い、翌日家でも作ってみました。このあまおうパフェっぽくするのが目標。このあまおうパフェより華美にならないように気をつけること。
    
     ↓




パフェと言っていいのかどうか。背の高い器があればより良かったでしょう。
縁に並べた苺の向きが裏表違ってました。が、何より違うのは苺の色(写真のせいも若干あり)。

あまおうパフェの苺は「あまおう」だけあって真っ赤!
私のは今回は「ほのか」という苺。スーパーでその日安かった「ほのか」にしたのですが味は美味しかったです。

苺以外の材料(3人分)明治スーパーカップバニラ1個、明治ブルガリアヨーグルト適量、ケロッグコーンフレーク少々、明治ホイップクリーム適量。

あまおうの名の由来、
あ・・・あかい
ま・・・まるい
お・・・おおきい
う・・・うまい

です。

自分作のも美味しかったです。苺の赤がいいのかなあ、楽しい気持ちになる感じ。

先週土曜の博物館

ブログ
12 /27 2018
先週『活字文化の過去・現在・未来』という講演会に行きました。
三連休の初日に聴きに来る人どれくらいいるかな、と思っていたけど150人くらいいた模様。

会場前のフロアには、「本ができるまで」のパネル展示と映像がありました。
活字や製本途中のものが並んでいて、触れていいものもあり面白かったです。

「文字をつくる」、「文字こぼれ話」では雑学的な話や真面目話などいろいろと身近な話がありました。

面白かったのは、活字印刷の時にはすんなり読まれていた明朝体がデジタルフォントに移行した1990年代くらいから、目に痛い、という訴えが出てきた、それはインクによる溜まりや滲みがなくてクリアすぎることからきているのではないかとして、今度は溜まり滲みを感じるフォントを作った、というお話。

時代を遡るみたいで不思議。
この講演の後スーパーに寄って意識して見てみると、そのフォントがいくつかの商品で使われてました。


そして土曜日の博物館での出来事もうひとつ。
なんと…。「歌合図巻」に直されていました。


      ↓


展示期間ももう終わるし、またの開催のことを思って一応係の人に言っていたのですが。

福岡市博物館さすが。

ukaji akiko

塔短歌会。福岡市在住。ふだんは赤煉瓦歌会に参加しています。